大規模修繕工事コンサルタント業務-御見積の準備:「現地調査」(お知らせ)

2017年3月14日|投稿者:中原 (4)

営業担当の中原です。 

大規模修繕工事コンサルタント業務のお見積・提案をするために「現地調査」という作業があります。
この「現地調査」はお見積・提案作成のためにマンションの現況や図面などを拝見するものです。
 ※大規模修繕工事コンサルタント業務をご下命頂いた際に実施する「建物調査診断」とは異なり、あくまでもお見積・提案作成のための簡易的な調査です。

 一般的にはマンションの共用部(屋上、共用廊下、非常階段、エントランス、外構等)に数時間、立ち入りさせていただき、目視、触診、打診(タイルや塗装の浮きを叩いて確認する作業)、写真撮影をいたします。

併せて、可能であれば竣工図面、修繕履歴などの閲覧、撮影もさせて頂きます。そこで得られたマンション全体の特徴や仕様、大まかな劣化傾向などの情報をお見積・提案に反映させます。

 営業担当の新入はこの「現地調査」をベテランと同行して、
 ・建物の何を、どこを見なければいけないのか
 ・何が修繕の要となるのか
 ・何か留意すべき点はないか

ということを現場で学びます。

 近い将来には主力メンバーとして活躍できるように日々勉強!!

投稿者:中原 (4)

2017年11月

« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お知らせカテゴリ

お知らせタグ