マンション耐震補強工事の現場より(お知らせ)

2012年7月2日|お知らせカテゴリ:|投稿者:翔設計スタッフ (24)

今年も、来年度入社予定の学生さんを招いての、内定者研修が始まりました。
去る6月のある日、新人仮面1号2号の後輩となるだろう5名が集結しました。

毎年恒例、第1回目の研修は百聞は一見にしかずということで、
翔設計の監理物件の現場見学ツアーです。
今回は都内マンションの耐震補強工事監理と
ビル新築工事監理の現場見学を催しました。
見学後に感想文を書くことまでが研修です。

これまで学んでいる「建築」と翔設計が日々挑んでいる「建築」は違う!という衝撃が、学生さんと古株社員相互に新鮮です。
今回感想文をご紹介します。

******************************************

内定者Aさん>
本日は、内定を頂いて初めての内定者研修でした。
自分を合わせて5人の同期の仲間とも初めての顔合わせで、これから一緒に仕事をしていくと思うと、緊張と少し楽しみな気持ちが出てきました。
そして、先輩方と共に耐震の改修、新築の現場を見学させて頂きました。

私は施工中の現場を見学させて頂くのは初めてでしたので貴重な体験でした。
耐震改修の現場では、実際の図面とは異なる部分や錆びてしまっている鉄筋で発見されたりなど今まで見る事のできなかった建築の裏側を見れた気がしました。そして、この事が自分の仕事になるのだと改めて実感する事ができました。


写真:マンション1階部分、耐震補強工事

投稿者:翔設計スタッフ (24)

関連リンク

2017年8月

« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

お知らせカテゴリ

お知らせタグ