マンション管理組合 理事になったら読む本(なるほど大規模修繕工事)

初めての大規模修繕工事(築10年から15年)のポイントは?⑤積立金はなるべく温存する

2016年9月23日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

初めての大規模修繕工事のポイントは、第一に自分たちのマンションの長所と短所を知りその対策を行うこと、次いで工事を契機にマンションの維持管理などに関心を持つ住民を増やすことです。その2つが達成できれば、1回目の大規模修繕工 […]

もっと見る

初めての大規模修繕工事(築10年から15年)のポイントは?④「大規模修繕工事はいいものだ」という共通体験のために

2016年9月16日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

外壁がタイル仕上げのマンションでは、築10年程度ではまだまだきれいで、大規模修繕の必要などないように思われる方もいらっしゃいます。確かに、建築材料や工法などはマンションの半世紀の歴史の間に、品質や耐久性の点でかなり向上し […]

もっと見る

初めての大規模修繕工事(築10年から15年)のポイントは?③大規模修繕工事でマンション共同体を変える

2016年9月9日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

1回目の大規模修繕工事が、管理組合として初めて全メンバーで臨むビッグイベントになるというケースは、多くのマンションに共通したものでしょう。 ↓↓↓ それまでマンション全体にはなかなか意識が向かなかった住民たちを、ひとつの […]

もっと見る

初めての大規模修繕工事(築10年から15年)のポイントは?②自分たちのマンションを知って目的を整理する

2016年9月2日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

大規模修繕工事計画のはじめの一歩は「自分のマンションを知る」ことです。 ただし、新築と同時に入居した場合ですと、マンションの共用部分や外構(建物の外にある構造物全体。地面、アプローチ、柵、垣根、植栽など)を目にするのも引 […]

もっと見る

初めての大規模修繕工事(築10年から15年)のポイントは?①関心を持って取り組むが吉

2016年8月26日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

大規模修繕工事の内容に関しては、たくさんの書籍やホームページ等で情報が入手できます。ここではそうした情報以外の、工事決定までの準備段階における基本的な取り組み方法や準備を進めるにあたってのポイントを中心に説明をしていくこ […]

もっと見る

資産価値を高めるためには?②長所を伸ばし、短所は隠す

2016年8月19日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

大切な資金を使うのですから、大がかりな改良・改善工事は慎重にならざるを得ませんし、様々な可能性を考えるのが当たり前です。しかし、方針はどんな場合もそれほど異なりません。最大の効果をあげるための基本的なセオリーは「長所を伸 […]

もっと見る

資産価値を高めるためには?①「物件価値」と「生活価値」を考える

2016年8月12日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

大規模修繕工事によって資産価値を高める改良・改善を考える場合、マンションの資産価値を検証する必要があります。 私どもはマンションの価値について理事会の方々にご説明するときに、大きく二つの要素に分けてお話しています。ひとつ […]

もっと見る

大規模修繕工事の原則は?⑤コンサルタントの使い方

2016年8月5日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

マンション管理組合は多数の人間の寄合所帯です。さまざまな意見があるのが当然ですし、なかでも大規模修繕工事のように全員にかかわるばかりか、そこに多くの選択肢がある事柄についてはいろいろな意向や発言がでてきます。しかしながら […]

もっと見る

大規模修繕工事の原則は?④良い設計コンサルタントを選ぶ

2016年7月29日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

ひと口に「第三者の設計コンサルタント」といっても、さまざまなタイプの設計コンサルタントがあります。その中から本当に管理組合の立場に立って理事会の希望に沿うコンサルタントを選ぶのは、それほど簡単ではありません。 実際に、頼 […]

もっと見る

大規模修繕工事の原則は?③設計と工事は分離する

2016年7月22日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

マンションの大規模修繕工事に際してもっとも注意しなければならないのは、公平、透明かつ合理的であることです。長年積み立ててきた公金が支出される工事ですから、その実行にあたっては当然いくつかの必須要件がでてきます。ただし、ど […]

もっと見る

大規模修繕工事の原則は?②システムとしてとらえる長期修繕計画

2016年7月15日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

「なぜ定期的に大規模修繕工事を行うのか?」という質問を受けることがあります。 前に挙げた合理性の話とも関連しますが、大規模修繕工事の時期に差しかかっていても各マンションの事情で、本当にその工事が必要かどうか迷うケースがあ […]

もっと見る

大規模修繕工事の原則は?①「公平」「透明」「合理」3つの原則

2016年7月8日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

理事として大規模修繕工事に取り組む場合の基本原則について取り上げます。記述はすべて常識的なことばかりですが、そのために意外とおざなりにされていることも多く、ひいては大規模修繕工事が失敗する要因ともなりかねないものばかりで […]

もっと見る

マンションは何でできている?⑤コンクリートの中性化の理由と防止

2016年7月1日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

コンクリート中性化の防止が、マンションの強度維持の鍵になることはおわかりいただけたと思います。それを防ぐためには、まず、なぜアルカリ性が失われていくのかを理解することが必要です。その原因もまたひとつだけではありません。な […]

もっと見る

マンションは何でできている?④鉄筋コンクリートの強みと弱点

2016年6月24日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

マンションは鉄筋コンクリートであり、その強度は非常に優れています。地震に強く、火にも燃えません。多くのマンションが鉄筋コンクリート製であるのはまさにそれが理由です。 しかしながら、そんな鉄筋コンクリートにも弱点があります […]

もっと見る

マンションは何でできている?③マンションの作り方を理解する

2016年6月17日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

マンション建築を簡単に説明すると、その外側を作るにあたっては合板でコンクリートの型を一層ごとに作り(仮枠といいます)、そのなかにコンクリートを流し込むことから始めます。ただし、コンクリートだけでは引っ張られる力に対して弱 […]

もっと見る

マンションは何でできている?②歴史あるコンクリート

2016年6月10日|投稿者:翔設計スタッフ (53)

コンクリートの原形は古代エジプト時代から存在していたという記録があります。その後の歴史のなかで、現在利用されているポルトランドセメントが開発されたのですが、それからでも200年以上の歴史がある非常に利便性の高い材料です。 […]

もっと見る

なるほど大規模修繕カテゴリ

なるほど大規模修繕タグ