マンション総合コンサルタントマンション総合コンサルタント

大規模修繕工事を考えていますが進め方を教えてください。(管理組合の豆知識)

2015年7月31日|管理組合の豆知識カテゴリ:|管理組合の豆知識タグ:, , |投稿者:翔設計スタッフ (57)

キャラ_02まずは、大規模修繕工事をどのような方式で進めるかを決定する必要があります。

  1. 設計監理方式:弊社のような設計事務所等のコンサルタントに調査・設計・工事管理までを依頼
  2. 設計施工方式:工事会社に調査・設計・工事までを依頼

 

上記3方式のうち設計監理方式を選ばれましたら、私ども大規模修繕コンサルタントの出番です。
翔設計の大規模修繕コンサルタント業務は、大きく「調査診断業務」「改修設計業務」「工事監理業務」「アフター点検業務」となり、管理組合様が大規模修繕の計画段階から、修繕工事が終わった後もサポートさせていただきます。

関連リンク

管理組合の豆知識タグ
10% Web会議 コンサルタント シーリング工事 プロジェクトチーム マンションストック マンション管理組合 理事になったら読む本 修繕委員会 修繕委員会の立ち上げ 修繕工事 劣化 外壁劣化補修工事 工事監理 工事費 建替え 引渡し 消費税 消費税10% 消費税率 特定緊急輸送道路沿道建物 管理会社方式 築30年 築80年 給排水設備 設備調査 設計施工方式 設計業務委託費 設計監理方式 請負代金 配管 鉄部塗装工事 長期修繕計画 防水工事 顔認証 8%