マンション総合コンサルタントマンション総合コンサルタント

建替えに代わるマンション再生 スーパーリフォーム(お知らせ)

2020年6月23日|お知らせカテゴリ:, |投稿者:翔設計スタッフ (97)

建替え、耐震補強がうまく進まずお困りの皆様へ、スーパーリフォームで資産価値を高めましょう

 

マンションの経年を考える場合、その建物構造の耐用年数は保全の状況や施工状況にもよりますが、ほとんどの場合 築80年は問題ないと考えられます。しかし、築40年近くの段階において、共用部分及び専有部分の機能的劣化・社会的劣化が表面化してきます。多くの管理組合様は大規模修繕工事等、様々な取り組みを行い、共用部分の改修の対応を取りますが、専有部分の問題と連動せず、今後は専有部分に対する改修が大きな課題となってきます。共用部分と専有部分の修繕工事を合わせて行う「スーパーリフォーム」を実施していくことでマンションが抱える多くの問題を解決できるものと考えております。

 

スーパーリフォームとは

マンションは区分所有法や各管理規約で共用部分と専有部分に分けられています。それ故に、共用部分と専有部分を分けて計画が考えられてきました。また、大規模修繕工事、設備改修工事、耐震補強工事、アプロ―チ等の外構工事、それぞれの工事は課題に対する違いから、計画を分けて工事をすることが一般的となっています。しかしながら、実態は1つのマンションであり、共用部分と専有部分、各工事を関連して計画をすることが重要です。
住戸リフォームによって専有部分の価値を高めると共に、共用部分における耐震や設備の問題を解決し、共用エリアの改修によってマンション全体の価値を高めます。新たに生まれ変わるマンションによって、住継ぎが促進され、これによって築後80年までのマンションの資産価値を維持していくことを可能にします。
「スーパーリフォーム」とは、共用部分、専有部分で抱える課題を一体に検討し、マンションを1つの建物として捉えた計画の立案を行います。

スーパーリフォームの考え方

 

「スーパーリフォーム」のお問合せはこちらから

 

 

建替えとスーパーリフォームの違いとそのメリット

建替え検討時に問題となる多くの課題は、スーパーリフォームによって多くを解決することができます。
建替えにおける多くの課題は、合意形成を取ることを困難なものとし、建替え計画が進まない中、老朽化が進むことで転出者が増加し、やがてはスラム化へと進んでいきます。スーパーリフォームを選択することで、多くの問題を解決することができ、「スーパーリフォーム」は、建替えに変わるマンションの再生手法になります。

建て替えとスーパーリフォームの違い

 

スーパーリフォームの進め方、まずは「耐久性調査」の実施

スーパーリフォームの計画を行うためには、まずは「耐久性調査」によって、建物の耐久性を調査します。コンクリートの試験体を採取し、試験によってその強度劣化具合を確認していきます。また、「安全性・居住性判定」によって、建物の現状を把握します。構造安全性、防火・避難安全性、居住性、設備の水準などを確認します。調査結果と判定結果に基づき、マンション内の課題を明らかにし、スーパーリフォームの計画を立案します。

翔設計の「スーパーリフォーム」についてのお問合せ

フリーダイヤル:0120-030630(平日9:30~18:30)または、下記お問合せフォームからお気軽にお問合せ下さい。
下記お問合せ内容欄に「スーパーリフォームについて」とご記入いただけると幸いです。

    プライバシーポリシー (個人情報保護について)▼
    (1)個人の権利の尊重 
    当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、開示・訂正・削除を求められたときは、合理的な期間内に、妥当な範囲内でこれに応じます。
    (2)個人情報の第三者への提供 
    当社では、原則として利用者からお預かりした個人情報を法律の定める範囲外で利用者からの事前の同意なく第三者に開示・販売・提供することはありません。 
    取得した個人情報を、警察、検察、裁判所等の公的機関より、法律に基づく正式な情報開示の要請があった場合には、開示することがあります。 
    また、財産、権利の保護および人命に対する明白かつ現在の危険やその他緊急の必要性がある場合には、個人情報を開示することがあります。この場合、当社は何らの責任も負わないものとします。
    (3)情報の変更・削除
    頂いた情報の変更・削除につきましては、info@sho-sekkei.co.jpもしくは電話0120-030-630までご連絡ださい。
    ・項目
    必須

    複数チェック可能

    無料:ご相談・お問合せ無料:資料請求無料:書籍進呈希望(マンション管理組合理事になったら読む本)無料:出張勉強会無料:マンプロ理事会会員申込み
    ・住所※資料請求、書籍、無料出張勉強会の場合は必須
    ・管理組合名
    ・役職
    ・お名前
    必須
    ・電話
    ・E-Mail
    必須
    ・ご連絡方法
    必須
    メールお電話
    ・お問合せ内容

    アバター投稿者:翔設計スタッフ (97)

    関連リンク

    2020年11月

    « 10月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30